ネットで学ぶ発音教室



あなたは934095人目です
ご覧いただきありがとうございます
オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

サ行音とは、

ここではサ行音の構音指導について概説します。
  
 サ行音は、 歯・歯茎・舌先を構音点とする、無声の摩擦音です。
 
 
<注意!!>
 
日本語の50音表では サ行の音は、「サ、シ、ス、セ、ソ」となっていますが、
このうち「シ」は、他のサ行音「サ、ス、セ、ソ」に比べ構音点がやや後ろに移行した
歯茎硬口蓋と前舌を構音点とする摩擦音で、
「シャ行音『シャ、シ、シュ、シェ、ショ』のイ列の音」とでも言うべき音です。
 
s行音のイ列音は、「スィ」という感じの音となります。